~未だモラトリアムな日々~

This is 21th Century March (21世紀の行進曲)

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白川郷・金沢4日目(Last)…「赤レンガ銀行」

2006年02月11日(Sat) 18:57:25

赤レンガ銀行

大仏の近くの町を廻る。なんだかタイムスリップしたような感じを覚えた。街中には赤いレンガの銀行があった。疲れていたためこれで家へと帰宅した。
スポンサーサイト

白川郷・金沢4日目(2)…高岡の大仏様」

2006年02月11日(Sat) 14:50:31

高岡大仏

金沢の見たいところは見尽くしたので、今日は帰る前に高岡に寄った。この町も、古い街並みが残っている。
町の中には、大仏もある。しかも、見学費などはとらず、公園の中に大仏があるような感じ。

白川郷・金沢4日目(1)…「最高のらーめん」

2006年02月11日(Sat) 14:39:34

麺屋達

今回の旅は今日が最終日。片町付近でうろうろした後、金沢駅の近くにある「麺屋達」というラーメン屋で昼食を。

ここのらーめんが、旨い!!平日にもかかわらず、行列も出来ていた。こってりとしてはいるが、後味はとてもいい。ご飯にスープを混ぜて食べると美味しいと書いてあったので、ライスも注文。今までは混ぜて食べた事はなかったが、これも美味!ここのラーメン、是非ご賞味あれ。ただし、大盛りはかなり多いので、注意!(後ろに人がいると恥ずかしい)おそらく、「麺中盛、卵、ライス」がベストだと思われる(個人的意見)。

白川郷・金沢3日目(9)…「やっぱりラーメン」

2006年02月10日(Fri) 20:31:12

らーめん、ほくしん

とにかく寒かった。体を温めるにはやっぱり、ラーメンしかないと思った。駅近くの「ほくしん」というラーメン屋に入る。なんでも、東京の環八に行列が出来るとのコト。

味は…微妙。チャーシューがたくさん乗っていたが、全部食べきるのはやや大変。居酒屋も兼ねているらしい。

この日はこれで就寝。

白川郷・金沢(8)…「夕暮れの茶屋街」

2006年02月10日(Fri) 17:24:42

夕暮れの主計茶屋街

武家所跡から金沢の中心に戻ると、もう夕暮れであった。ちなみに金沢は中心からそれほど離れていないところに見所が集中しているため、非常に観光がしやすい。今回は、夕暮れの茶屋街を目指した。

まず、ひがし茶屋街の夕暮れを見た。近くに自由軒という食堂があり「醤油味のオムライス」をいただき、時間をつぶす。

その後、浅野川に面している主計茶屋街を見る。なんと綺麗な事か…。

白川郷・金沢3日目(7)…「武士の道は静かな道」

2006年02月10日(Fri) 16:18:46

武家所通り

あめ屋を過ぎるとすぐに、武家所通りに着く。非常に綺麗なところであった。こちらも人が少ない。ここの近くに武家所跡という屋敷があり中を見学できたので入ってみた。ここの中の庭園も小さいながら美しく、昔の人の日本人ならではのセンスに感銘を受けた。

白川郷・金沢3日目(6)…「あめ屋さん」

2006年02月10日(Fri) 15:10:01

俵屋あめ

昼食を宇宙軒食堂というところで取る。ここの「とんばら定食」というメニューは、シンプルであるがとても美味しい。昼飯をすました後は、武家所跡に向かう。近づくにつれて、徐々に昔の街並みに戻っていく。茶屋街とは、また違った趣。

写真は観光本でも有名なお店。しかし中に入っていない…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。