~未だモラトリアムな日々~

This is 21th Century March (21世紀の行進曲)

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊豆の春(10)…「気がつけば伊豆高原!」

2006年04月01日(Sat) 11:58:34

珈琲で体を温め、再び出発。このころにはもう、太陽も昇っており、なかなか暖かい。僕の自転車もなかなか良いスピードで進んでいた。海沿いの道を走ってもよかったのだけれど、一本はずれる事にした。地図を見ると一碧湖なる湖があるらしく、桜がきれいと書いてあった。「行くしかないでしょう~」と言うわけで、道を一本外した。

しかし…上る!上る!もはやこぐのもままならずに、自転車を押して歩いた。しかも一碧湖の桜は咲いておらず…。かなりショック…。しかもMP3の電池も切れ、これから先は、励みであった音楽も絶たれてしまった…。

もと来た国道に戻ろうかとも思ったが、距離的に無駄が生じるので、このまま進むことに。しかし、これが大きな勘違い!!気付くと伊豆高原を上りきっていたらしい…。どうりで上りが多い訳だ!!

伊豆高原

スポンサーサイト
前の記事
伊豆の春(11)…「気がつけば山頂」
次の記事
伊豆の春(9)…「一杯の珈琲」

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://drymind.blog49.fc2.com/tb.php/115-d9745aa9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。