~未だモラトリアムな日々~

This is 21th Century March (21世紀の行進曲)

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大切なもんがあんだよ。

2006年04月24日(Mon) 22:05:44

今日は山の手線やら埼京線、銀座線も止まった。ニュースでも取り上げられているように、福知山線の脱線事故から1年、日本の鉄道はどこか爆弾を抱えたまま走っているのかもしれない。

しかし…いつから、こう忙しなくなってしまったのだろう、この国は。電車が4、5分遅れた程度で、車内には謝罪のアナウンスが流れ、乗客がイラつき始める。

いや、別にね、誰を批判しているでもなくて。クライアントや商談の時間は重要だと思うし、待ち合わせに、そうそう遅れてもいられないから。イライラするのはしょうがない部分もあるわけだ。

ただ、でもね、現代は効率性やら利便性を追求しすぎている気がする。より早く、より効率的に、不必要なものはカット。こんな感じ?俺は賛成しかねるなぁ。確かに、今の日本の世の中にはいろんなものが溢れて、便利になったけど、ホントに人は豊かになったの?幸せに近づけたの?

思えば、今の社会は「利便性や物質的な豊かさを得るために、精神的な豊かさを犠牲にしている」気がしてならない。人々は何のために、目的地まで急ぎ、深夜までパソコンに向かい、満員電車に乗り込み、人とビルの溢れる都会へ向かうのか。それによって得られるものの虚しさと、それによって失われていくものの大切さに気付きながらも、社会という波の中でかき消されていく。

改めて言うけど、別に誰を批判しているわけではなくて。もっと豊かな社会を望むよ。精神的にゆとりのある社会を。誰だってね、せかせか、イライラなんてしたくないわけで。そうさせているのは、あくまで社会であって。この構造を変えないと、ゆとりなんて出来ないじゃない。そのためにはね、ある程度の便利さはね、なくなってもいいんじゃない。それとも、一旦それに慣れたら戻れないのかな。

デパートが8時に閉まったっていいじゃない。もし、それ以降の時間を家族と過ごしたり、映画をみたり、音楽を奏でたりできるなら。
レストランが12時に閉まったっていいじゃない。デートなら、休日にゆっくりとすればいいんだから。
コンビニが閉まったっていいじゃない。もし、夜にしなくっちゃならないことがない社会なら。
そんな風に言える社会が、今の日本には必要だと思う。

大切なもんはね、お金やものだけじゃ決して手に出来なくて。心がね満たされることが一番だと、俺は思う。

小さい花

スポンサーサイト
前の記事
Distance
次の記事
外の世界

コメント

同感
全く同感です。
言いたいこと全部言っちゃってくれてる(笑)
by 日覇夢
URL
2006-04-25 火 23:34:54
編集
あら。
>日覇夢さん

同じような感情を持ってくれる人が増えるといいんですけどね~。学校ではちょっとした転機ですが、これからもよろしく!!
by ロマンB型
URL
2006-04-27 木 00:58:44
編集

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://drymind.blog49.fc2.com/tb.php/123-065e25a5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。