~未だモラトリアムな日々~

This is 21th Century March (21世紀の行進曲)

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Runaway For Death

2006年05月01日(Mon) 23:12:06

自分が嫌いだ。外見も性格も。ときどき自分は人間の中でも最も醜くて卑怯で弱虫な人間じゃないかと思う。

生まれた事を恨みたくはないけど、生まれた意味など考えても、考えても答えなんてなかった。

よく言う、「生きたくても生きられなかった人がいる」と。よく分かる。それでも自分は「死にたい」と思う日がある。ただ辛い…。自分が弱いのはよく分かってる。それでも辛い…。

絶対の死を求めてるわけじゃない。
もし、幸せに生きられるなら。
もし、誰かを愛して生きられるなら。
もし、何かを守って生きられるなら。
もし、誰かに必要とされているなら。
もし、自分がそれに答えられる勇気があるなら。
もし、逃げ出さない度胸があるなら。
生きたい。ものすごく生きたい。

たったこれだけの事なのに…。こんな簡単で単純な事なのに…。

あぁ、でもダメだ。自分を見せるなんて出来ない。
大切な人ほどそう思う。
傷つくのが怖いから。嫌われるのが怖いから。自分がそれを疑うのが怖いから。それを感じ取るのがなにより怖いから。

誰も僕を受け止めは出来ないだろう。
孤独で生きていくのが、似合うのかもしれない。
だけど…それを僕が受け入れる事はできないだろう。
さすれば、答えが「死」になってしまう。

ただ辛い…。だけどそれを超える勇気をみつけださなくちゃならない。そんなもん、あるのか?
スポンサーサイト
前の記事
ふう
次の記事
やっちまった。

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://drymind.blog49.fc2.com/tb.php/135-b388060a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。