~未だモラトリアムな日々~

This is 21th Century March (21世紀の行進曲)

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白川郷・金沢2日目(3)…「美しき日本の情景」

2006年02月09日(Thu) 14:26:03

白川郷6

展望台に着く。雪はやんでいた。展望台には何人かいたが、少ししたら自分だけとなった。この光景はよく、ポスターや写真で見かけるが、実際見るのはそれと大きく異なる。静寂の中で、どこからか懐かしさがこみ上げてくる。これが日本の、残さなければいけない情景。
スポンサーサイト
前の記事
白川郷・金沢2日目(4)…「合掌造りの内部」
次の記事
白川郷・金沢2日目(2)…「太陽の薄化粧」

コメント

とてもきれいな写真ですね。
私は行ったことないですが、懐かしい感じがしますね。
とても素晴らしい構造になってると聞いたことがあるので、
一度でいいので行ってみたいと思います。
きれいな写真を見せてもらえて嬉しかったです。
by shogobigger
URL
2006-03-05 日 21:27:09
編集
初めまして!
こんにちは!喜んでくれたら僕も嬉しいです。とても静かで、いいところでしたよ。ふうと懐かしさがこみ上げてくるような光景でした。春には、一斉放水が行われるらしいですね。
by ロマンB型
URL
2006-03-08 水 18:11:00
編集

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://drymind.blog49.fc2.com/tb.php/33-bc0de89a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。