~未だモラトリアムな日々~

This is 21th Century March (21世紀の行進曲)

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州4日目(4)…「あくなきロマンの探訪」

2005年08月11日(Thu) 17:43:21

宮崎に降り立った後、自転車を組み立て出発!看板にひかれ、まずは宮崎空港に。モノレールや飛行機を眺めました。その後、国道220号線を走るわけなんですが、道を見てビックリ!人は少なく、何より道の真ん中にヤシの木が生息しています。もう南国気分ですわ!途中の蕎麦屋で肉うどんを食べる。この店に松井秀樹さんの写真がありました宮崎球場が近かったから、松井さんも食べにきたんですかね~。蕎麦屋を出ると、あたりは暗くなってきました。

1時間程度進むと、青島海岸に着きます。この海岸に立ててあった看板によると「日本一美しい海岸」らしいです。着いたのは日が落ちる寸前だったですが、ほんとに綺麗でした。ここで写真を撮っていたおじさんと軽く会話しました。なんでも北九州から来たとか。僕のデジカメで写真を撮ってくれた上に、おじさんのカメラでも写真を撮ってもらい、その場で印刷してくれました。今、携帯型のプリンターなんてあるんですね。写真は旅の宝になります!

青島海岸を抜けた後は、長い時間をかけて宮崎県の先、「都井岬」を目指します。宮崎のあたりは街頭があるんですが、しばらくすると本当に真っ暗になります。これが本当に真っ暗なんです…。昼ならば美しいはずの日南海岸も、日が落ちると別の一面を見せてくれます。波の音を聞きながら、僕は日付を跨ぎました。
スポンサーサイト
前の記事
九州5日目(1)…「光と暗闇の狭間を駆け抜けろ!(前編)」
次の記事
九州4日目(3)…「偉大な自然の雄大な遺産・後編」

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://drymind.blog49.fc2.com/tb.php/69-722df057
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。