~未だモラトリアムな日々~

This is 21th Century March (21世紀の行進曲)

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州9日目(1)…「真珠と海の物語。」

2005年08月16日(Tue) 15:00:38

ぐずぐずのまま起床。2連続野宿は少しキツい。近くのファミレスで朝食を食べます。フェリーの時間に合わせて、ペダルをこぎ出します。八代からフェリーで天草の街・松島へ。松島からは西へ行きユースホステルを目指す予定なんですが、松島から瀬戸大橋にあるユースまでは30kmなので、少し北に向かいパールラインを見てきました。端の上から見える天草五島は優雅なものでした。天草は真珠の養殖地で、土産物屋さんでも比較的低い値段で販売されています。天草五島を眺めた後、パールラインを引き返して、ユースを目指します。アップダウンはそれほどなかったんですが、以外に交通量が多くて驚きました。15kmはど行くと、七里ヶ浜という海水浴場につきます。地図にはシーズンには混み合うと書いてあったんですが、それほどでもありませんでした。まぁ、関東とかと比べるからですかねぇ。

パールライン

スポンサーサイト
前の記事
九州9日目(2)…「記憶の街・天草」
次の記事
九州8日目(2)…「疲れはこころを蝕んでいく(2)。」

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://drymind.blog49.fc2.com/tb.php/80-2fc6b018
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。