~未だモラトリアムな日々~

This is 21th Century March (21世紀の行進曲)

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州10日目(2)…「Sea Side Blue」

2005年08月17日(Wed) 15:03:13

天草のお刺身を味わってから、再びパールラインを抜け、熊本まで急ぎます。天草四郎(時貞)記念館を横目に海岸沿いを走り抜けます。しかし…海は飽きませんなぁ。旅の前はずっと海を見てたら飽きるかな、と思っていたんですが、そんな心配はどこ吹く風。

青い海…眩しい太陽…爽やかな風…揺れるヤシの木…。ほんとにもう…。

途中、大田尾っていう海水浴場があったんですが、海水客はたった2人。都会だとこうはいきません。その後も天草街道を爆走!午後6時ぐらいまで走っていたんですが、予約していたユースホステルから電話が。「まだ到着されていないので、大丈夫ですか?」とのこと。「なんせ100km以上なんで、少し遅くなります…」と旨を伝えます。その後、ペダルをこいで、こいで、ユースには午後7時半に着きました。遅くなる事は予測していたので、周りの人に迷惑をかけないため、ちょっと割高の1人部屋を予約していました。まぁ、実はいろいろサービスしてくれたんですが…まぁ、内緒ということで。

その後は、風呂に入って、ファミレスでご飯を食って寝ました。ちなみにサッカー日本代表の試合があったんですが、携帯のテレビでしっかり見ました。
スポンサーサイト
前の記事
九州11日目(1)…「歴史が美しい街・熊本-水前寺公園篇」
次の記事
九州10日目(1)…「引きかえす事も、また旅なり。」

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://drymind.blog49.fc2.com/tb.php/83-e18324c6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。