~未だモラトリアムな日々~

This is 21th Century March (21世紀の行進曲)

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州12日目(3)…「あぁ、長崎は今日も雨だった。」

2005年08月19日(Fri) 14:09:18

「長崎は今日も雨だった。」そんな唄が昔あったような…まぁ、それはともかく。

一旦は太陽も見えたんですが、案の定、雨がちょぼちょぼ降り出しました。それでも、西諫早までは絶対、自転車で走ると決めました。国道251線を走り、さらに国道57号線に乗り込みます。辛いのは、食事でした。雨が降る前にできるだけ距離を稼いでおきたかったのでろくに食事をしません。朝飯はもちろんなしで昼飯は蒸しパン一個。スーパーの袋に入れてハンドルに引っ掛けます。そして、信号待ちなどのときに、そこに手を突っ込んで食べる、といった具合です…。

途中、雨が強くなってきたので、近くのタバコ屋の軒先で雨宿りしていると、もう一人自転車に乗った人が。面白い出会いなんで、少し話をしました。なんでも、母親が日本人で父親がアメリカ人のハーフの方でした。普段はアメリカに住んでおり、今は長崎観光中だそうです。しばらくすると、雨が弱くなってきたので出発、その人とはそこでお別れです。

なんとか目標の西諫早には到着。でも、まだ時間にも体力にも余裕があったので、自転車走行することに。とりあえず、かっ飛ばします!今度は国道37号線に入ります。20kmぐらいすると、長崎の街並みが見えます。しかし…長崎は坂が多い!!上ったり下ったりで大変です。

ところで、途中に腹切坂とか言う場所がありました。この名前の由来を看板で読みます。う~ん、なんというか…。いろいろなところにいろいろな歴史があるんですね。写真はその腹切坂。

腹切峠

スポンサーサイト
前の記事
九州12日目(4)…「お菓子と美しい街並みの町、長崎。」
次の記事
九州12日目(2)…「長崎サッカー紀行」

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://drymind.blog49.fc2.com/tb.php/89-e00d28a6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。