~未だモラトリアムな日々~

This is 21th Century March (21世紀の行進曲)

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州12日目(4)…「お菓子と美しい街並みの町、長崎。」

2005年08月19日(Fri) 18:10:06

長崎の街の中心地に到着!中学だか高校だかの修学旅行で来たのを思い出します。…でも!一人で来るほうが何故か感動しますね。街並みもあのころより美しく思えます。まずは、色々とお土産を買いたかったので、鹿児島で、少しお土産を買ったんですが、よく考えたら足りなかったので。まぁ、長崎といったらまず、カステラですか。おそらく、最も有名なカステラのお店「松翁軒」に行きます。300年近く続く、老舗のお店です。行った事ある人も多いんじゃないでしょうか?ここで、「カステラ」「チョコラーテ(チョコ味のカステラ)」「挽茶カステラ」を買います。荷物として持っていくのには限界があったので、郵送することにしました。他のお店も見たかったので、一旦出て、別の店を見てから購入しました。そしたら、2回も試食を出してくれたんですねぇ…。ただで、4切れも食べさせてくれましたよ。

別のお店というのは、「岩永梅寿軒」です。「めがね橋」を渡った所にありますここもお菓子の老舗ですよ。ここでは、ゼリーを買いました。というのも、生冷菓子のいよかんゼリーがとても美味しそうだったからです。生冷菓子は保存が無理なので、実際に送るのは別のものです。僕は、いよかんゼリーを買って食べました。これがうめぇ…。弾力があって、さっぱりしています。ここのカステラも有名らしんですが、さすがにもう売り切れてましたね。…と思ったら、お店の方がこっそり残しておいたのを、一切れだけくれました。いやぁ、旅をしているとこういうことがよくあるんですよね~。本当に嬉しい瞬間です。

めがね橋

スポンサーサイト
前の記事
九州12日目(5)…「僕の国際都市、Nagasaki」
次の記事
九州12日目(3)…「あぁ、長崎は今日も雨だった。」

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://drymind.blog49.fc2.com/tb.php/90-d199e978
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。